ネットバンクがお得な香川銀行

香川県の銀行

くまもんやフナッシーというようなご当地ゆるキャラが流行っている昨今、地方の勢いが色々な面で活性化しているように感じます。ちょっと前までは「地方なんてダサい」というような風潮があった感がありましたが、今ではその地方の個性や特徴が前面に押し出されており、全国的に受け入れられているような気がします。

旅番組だけではなく、例えばお天気リポートの人が地方へ行って名産を紹介したり、住人が少ない田舎の土地へ嫁いでくれるお嫁さん候補と集団お見合いをする、などでも地方がいかに身近になったかわかりますよね。

そんな中、地方のイメージとメリットを地味に知れ渡らせている気になる存在があります。それが地方銀行です。地方銀行はその土地に根付いた銀行なので、その土地の人はよく知っているし利用しているというのが従来の形でした。

しかし今はインターネットが普及している時代。地方銀行もインターネットバンクを開設し、全国どこに住んでいる人でも口座を開設できるようになりました。これは今まで陰に隠れていた都心に離れた地方でも、その銀行独自のサービスを提供して名を知れ渡らせるチャンスです。

そのチャンスをうまく利用した地方銀行の一つと言えば、四国の香川銀行ではないでしょうか。香川銀行はインターネットバンクの名前を「セルフうどん支店」として、もうそのネーミングだけでも相当なインパクトを植え付けました。

そしてその最大の魅力というのが金利です。いくら面白い名前を付けたところでも、遠く離れた地の銀行の口座を開設するまでには至りません。しかし金利が良かったならば…想像はつきますよね。そんな香川銀行の魅力を描いていきたいと思います。